位牌値段のリサーチはWEBで簡単操作|知識が増える葬式のアレコレ

蝋燭

人気が高まっているもの

家族葬とは

線香

千葉県では新しい形の葬儀である、家族葬を執り行う遺族の方が増えつつあります。家族葬とは、故人と近い親族や生前特に仲良くしていた知人・友人だけを集めて執り行う少人数の葬儀になります。参列者の応対に追われることがなく、故人とゆっくりとお別れすることが出来るというメリットや、マンションなどの集合住宅に済む人が増え、ご近所付き合いが少なくなったという現代社会の背景の影響もあり、多くの方から人気があります。現在、家族葬は多くの千葉県の葬儀社で執り行うことが出来ます。家族葬にかかる費用は千葉県にある各葬儀社によって違う為、一概には言えませんが、会葬礼品などを多く用意しなくても良い、といったことから、一般的な葬儀と比較すると割安であるケースが多々みられます。

メリットは何か

千葉県で家族葬の人気が高まっている理由はいくつかのものがあります。1つ目は葬儀費用を抑えることが出来るということです。先にもあげましたが、家族葬は少人数で行う為、広い会場を借りる必要がありません。それ故、会場のレンタル費がかからず、通夜振る舞いについても少しで良い為、出費を最小限に抑えることが可能となっています。2つ目は遺族の精神的・肉体的負担が軽くて済むということです。ほとんどが顔見知りの親しい方のみをお呼びして葬儀を行うので、必要以上に気を使うことがありません。一般の会葬者がいないので葬儀全体の時間も短くて済みます。遺族が体力の少ないお年寄りの方ばかりであるような場合、この点は大きなメリットと言えるでしょう。